読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想街道9山の彼方に

妄想街道

 妄想街道9山の彼方に

写真は阪神高速11号池田線に架かる吊り橋から見た山の彼方です。

f:id:FUNFUJ:20150927051948j:plain

 目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
掲載写真 1中山寺の馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方

 

 サンルーム屋根をストレートタイプの屋根へのリフォームも去年の暮れ
に終わり、正月の準備に追われて今年からサンルームの側面壁を自分で板
を張って防寒対策しようとしたが、寒くて春るまで保留としました。
今はロボット組み立てに勤しんでいます。
 そんな時に見たのが、夜9時のテレビ大阪で遣っていた"崖っぷち"町工場
"の逆襲!"です。 焼酎を一杯傾けながら見ていると妄想が次々と沸いて、
インスピレーションが刺激されます。

 

 次世代型の風力発電機の開発とか、金型製造会社の女性社長のもとで金属
削り出し技術を駆使して、芸術性のある製品を開発する事や、商品「スプリ
ンク」で色んな工作作品を作り出した下町工場が出ていた。
  そんな企業の後押しをするゼミナールが下町に出現!"ものづくり"の駆け込
み寺として、江戸時代から続く"ものづくり"の町、東京・墨田区の町工場が
応援している。「浜野製作所」、板金など金属加工を得意とする、町工場だ。
 社長の浜野慶一氏が自社工場の一角に「ガレージ・スミダ」を開設した。
3Dプリンターやレーザーカッターなど、最新のデジタル加工機が備えられ
て、個人のデザイナーから、起業したい若者、大手メーカーの開発者まで、
誰でも施設の利用が可能という。さらに、墨田区内の町工場が協力して部品
の加工を手伝うなど、要望に応えられる仕組みを作っている。

 

 つまり発想の転換で有る。 今作ているロボットのソフトは"Windows”だ
が、上手く行っていない。 そこで会社勤務時に設計していたモデルの
搭載ICのソフトを外注していた。 そこで使用していたのが”アップル 
 Apple ”であった。 そこで  Apple の本を探しに行こう。
 確か前にテレビで見た番組で子供向けゲーム作りに Apple を使用して
いた、よしヨドバシに行こう。 このように妄想街道を通走るのである。

山の彼方の空遠く 幸い住むと人のいう。(カール・ブッセ作 上田 敏訳)
を会社勤務の頃から信じています。


以上。