読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余話噺 3北野劇場

余話噺

余話噺 3北野劇場

目次 余話噺1こと始め5/7-余話噺2美味しい噺5/10--余話噺
   3北野劇場5/12
写真 1場内土産屋5/10--2城の門5/12

 昨日かのテレビで雨に唄えばを歌っていて、中学頃に天満のお爺
さんの家に遊びに行き、従兄弟の大きい兄さんと北野劇場に行きま
した。 その時の映画が雨に唄えばで、カラーでタップダンスを主
人公が歌いながら踊っていたのを懐かしく思い出しました。 この
頃、映画はモダンで北野劇場に行ったと言えば学校で自慢できまし
た。 この時の従兄弟、東京に行った成り音沙汰ナシ、どうして居
るんかナー。
 映画館に行かなくなって何年に成るだろう、並んでまで梅田、伊
丹まで行く気がしません。 池田でも昔は映画館が3軒も有って、
砂埃の立つ桜通りの映画ではゲーリクパーの西部劇、川西側の橋下
では丹下左膳、駅前では親父に連れられて源氏鶏太の社長シリーズ
だが、2本立てで十朱幸代のエロー映画で有ったが気恥ずかしっか
た。 又、3男が小さい頃駅前で映画の始めの字幕で大きい声で母
チャンあれ何と読むンー、松竹をマツタケカーと叫び観客の大笑い
を誘いのどかな時代でした。
 アベノミクス効果で、小さいながらでも近くに映画館が出来ない
かナ―。 皆さんも、余話噺へのコメントを願います。
尚、流れの落ち葉、完結は4/29の投稿です。
次回へ
写真は池田城の門

城の注意書きで、熊が出るので夜は閉めると有る。

f:id:FUNFUJ:20150731053548j:plain