読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余話噺17 養生訓

余話噺17  養生訓
 私、鶏太は今里で技術に移動した頃から、山岡荘八徳川家康
シリーズを何回も読み返しました。 その中で、隠居後に縁側で
何段もある薬草等を薬箱から、何種類かを取り出し煎じて薬に
仕上げて健康に留意していました。 
 1. 薬草イコール漢方と考え、その頃から漢方の胃腸薬、
  風邪薬を毎三食後に今でも飲んでいます。
  そして、牛乳コップ一杯、ガンに効くと言われている
  アガリスク、筋肉痛の改善にグルコサミン等を毎日、
  定量より少なめに飲んでいます。
 2, 人によって考え方は違うのですが、私は頑固に実戦
  しています。 退職後も,ニコチンの多いタバコを吸っていた
  関係で、コブ取り爺さんに成り歯と思い 歯医者行き、
  ホッペを切られました。 なかなか直らず、大病院の
  口腔外科 に行くとアンタ何で直ぐに来ないのと怒られました。
  それからは歯医者には絶対に行きません。
 3, アリナミンのビタミン剤と目に効くQPは仕方なく西洋の
  医薬品を使用させてもらっています。
 4. そして、定量の焼酎とニコチンの少ないタバコで精神的な
  安定を保って います。 酒を飲むのでその代わりの罰として
  砂糖類を殆ど取りません,饅頭も人が食べていても指を咥えて
  います。 その御陰で糖尿はなく、医者も不思議がっています。
  このように体質改善して、健康と長生きに気をつけています。

 私は高血圧で月1程で病院に通って血液検査も見てもらっています。
この春、その担当医が大学病院から派遣された若い女医に変わり
ました。 その為、家で飲んでいるサプリメント表コピーを
渡しチェックを受けました。

鎌足 ロボ僕(ツク) サプリメント
  昭和37年会社入社後、3年から今までに続けている薬
   毎食後に 胃腸薬キャベ2 1袋 早飯ゆえ消化を補助
   改源       1袋 予防に風邪薬
   山岡荘八徳川家康に出てくる場面で漢方薬を煎じて、
   服用しているところを読んで真似した。
  昭和52年台湾から出向帰国後に毎日続けている薬
   朝食~1H前に アリナミンA 通常3錠を2錠健康維持に
   毎昼食後に キューピーコーワ(Q&P)  2錠
   パソコンを使っていたので、目の保護に
  平成8年退社後、2年から続けている薬
   PM3時頃牛乳コップ一杯で カイアポGOLD
   (アガリクス入り)
   ガン予防 富士薬品  通常10錠を8錠
  平成20年頃続けている薬
   毎食後に ナイシトール 小林製薬
   おなかの肥満予防 通常1日3回4錠を3錠
   毎朝、晩食後 ハイチオールC エスエス製薬
   油せいぶんを取りニキビ予防 1日3回2錠ずつを2錠
  平成24年続けている薬 
   毎朝、毎晩食後筋肉痛予防に
   グルコサミン 1日毎食後に3錠を2錠 以上

 先生は目を通して後で見るわと、それよりお酒は控えて、
タバコは止めなさいと言いおる。 先生、ソンナン止めたら
生きがい無いやンと抵抗。 それなら血液検査の結果悪かったら
止めるネーと現状で生活しています。
次回へ。 Y・F