読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れ落ち葉31TFD4邂逅

流れ落ち葉31TFD4邂逅

 写真は阪神高速11号池田線に架かる吊り橋です。

f:id:FUNFUJ:20150728061648j:plain

 いよいよ現地パーツ調達と言うことで加工区内の日本メーカ、基板、
リード線等の台北に有るメーカを廻って確認しました。
モデル287F1 等を2階の技術部屋で基板設計して、同じ階のコンベヤーで
生産しました。 ちなみに1階は資材、出荷検査、保税倉庫、製品出荷
センターが有りました。 出荷時にはバイヤー検品があり、問題があれば
品質管理の出荷検査室に呼ばれ、対処しました。
 またまた仕事の事は忘れましたが印象に残っている私ごとで恐縮です。

 

「おーい、ケイチャン起きてるカー」
「なんやー、樋内さん」
「暑いし寝れんなー、飲みに行かへんかー」
「そやなー、百楽カー」
「いやー、もっと他のとこ探そうヤー」
「うん、あそこも飽きたしナー」

 

 と仕事が早く終わった日は晩飯をアパートのおばちゃんが料理したオカズ
と飯を食べ少し寐て9時頃飲みに行きました。
そして、ある日曜日の朝10時頃、電話がありました。

 

「おーいー、ケイチャン元気カー」
「ナニー、誰ヤー」
「わしやー、サンチャンヤー」
「ナーナーナニー、なんで此所におるんや―」
「実はナー、俺新婚旅行ヤー」
「エーエー、新婚旅行やてー、突然ヤナー」
「まあー、ええやカー、嫁はんも一緒に昼飯でもどうやー」
「うん、行くワーそれなら高雄大飯店でなー」

 

 うわ-、大変ヤナ俺一人やと格好付かんがナーと夜スナック、昼喫茶店の
百楽に行きママさんに前から気に入っている女の子を1時間ほど連れ出す
了解を取り大飯店に行きました。 
サンチャンの奥さんは若い頃の柏木由紀さん似で、それは綺麗でした。
4人で豪勢な料理を食べ、話しが弾んだ休日でした。
 勿論、女の子は日本語はだめですが美しく微笑み相手をしてくれました。
それから、この子と10ヶ月くらいはプラトニック・ラブで付き合いました。
この子とのデートは次へ。                   

次回へ。 Y.F