妄想街道22懐かしのトランジスターラジオ

f写真は私が昭和40,41年頃設計したトランジスターラジオ

f:id:FUNFUJ:20170704174545j:plainf:id:FUNFUJ:20170704174633j:plain

 目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞伎--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
      17株姫--18健康長寿--19猫忍--20AI(人工知能)哉
       21阿修羅ロボ--22懐かしのトランジスタ
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
    小人数の観光船,船長と見張りの船員--17池田城大手門谷底景色
      18鎮座するタヌキ-19中山観音寺の五重塔 -20発想転換したロボット
      21初期ロボットの改良版--22私が設計したラジオ

 

 私は毎朝NHKの朝ドラ”ひょっこ”を見ています。 そのドラマの出だしで         桑田佳祐さんのミュ-ジュックに乗って俳優紹介が始まります。 その背景に        昭和 レトロの電車や電化三種の神器、時計、その後にトランジスターラジオが     出てきます。そう、この映像と似たトランジスターラジオをF社のラジオ技術 で   掲載写真のモデル設計をしていました。写真のセットは技術で試作した時に         記念に上司の許可を得て持ち帰ったものです。                 昭和40年頃は入社して4年で製造、生産技術を経てラジオ技術に居ました。              2年目頃にこのトランジスターラジオを設計しました。この頃は仕事が面白く、  忙しく過ごしていたのでオリンピックは行っていません。                                    この頃は仕事が面白く又、忙しく過ごしていたのでオリンピックは行って     いません。後の千里万博にも行っていません。会社は古い社屋の有った猪飼野   から、今里の本社ビルに移転して居ました。 今は野崎に本社ビルが 有ります。  この辺の経過は私の最初のプログ”流れの落ち葉14 ラジオ 技術1”で       述べています。  下の数字をクリックして下さい。

 この頃から、トランジスターはゲルマニウムTRからシリコンTRに材質に変わり  品質も安定してきました。 まだICは出来ていなく、部品も周波数を変える            バリコン、電波をとらえるアンテナコイルと今では使われない骨董品が主流でした。その後、トランジスターやダイオード、抵抗、コンデンサーなどの電子部品を 集積したICが出てきました。私も勉強して、ラジオやレコードプレーヤー、 テープレコーダー、CDプレーヤー付きのラジオ部を設計していました。          そのようにして張り切って居ました。                                          この話はここまで。話は変わって、去年か京都、東京で伊藤若冲の展覧会が    有り大盛況で私も行きたいと思いながら行けず諦めていました。         所が池田駅構内の街の美術展で 若冲全国巡回展 が展示されて居ました。      妄想街道21阿修羅 で述べたように高校の時、美術部に居たので関心が有り、   市場帰りに見に行きました。中には受付があり、パンフレットや30センチ    四方の赤いニワトリの絵が売っていました。 入場料はタダです。         それから、説明のビデオが流れていました。説明のビデオが流れていました。   全国巡回ですので興味のある方はインターネットで検索して、何時、何処に    来るか見て下さい。

 次回へ。 Y・F

妄想街道21阿修羅

 写真は初期ロボットの改良版 

f:id:FUNFUJ:20170405060559j:plain

目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞伎--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
           17株姫--18健康長寿--19猫忍--20AI(人工知能)哉
           21阿修羅ロボ
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
    小人数の観光船,船長と見張りの船員--17池田城大手門谷底景色
      18鎮座するタヌキ-19中山観音寺の五重塔 -20発想転換したロボット
      21初期ロボットの改良版

 

 4/2日晩御飯の焼酎ロックを飲みながらテレビを見ていて,もう寝ようかなと思いながら、チャネルをチェックしたらNHK総合で”阿修羅 1300年の新事実”が放映されていた。  奈良興福寺の国宝阿修羅像の少年のような顔と六本の御手の合掌ポーズが創作 意欲を刺激する。

  そう私は普通科高卒で教科の書道か美術を選ぶとき、小学校まで左効きで中学から 英語があるので右に変えたので字が下手ゆえ美術を選んだ。 その時書いたのが次の  図である。 今から思うと信じられないくらい繊細な図を書いたもので,感性が有るのだ。その感性から,阿修羅像を 見て いる と今のロボットの手を六本にして、動作の一つに手を合わせるとより癒やし ロボット に近づくと考えた。 又,走行用と手の動作用の リモコンを2つに分けたら,より細かく動かせると考えついた。次々とアイデアが出て 天職の仕事だと感謝、感謝ある。                                          図は高校の時書いたのです。

f:id:FUNFUJ:20170405060834j:plain

 そんな思いで4/4日の晩焼酎ロックを飲みながら、テレビ大阪ガイアの夜明け
“金の卵”を確保する!を見ていた。 その中で後継者不足に悩む町工場とある
 高専が始めた取り組みで金属加工の研磨をコンピュータを使って習得する経過を
 放映していた。   それを見て、わざわざ大学まで行かなくても中卒でも、高卒、
 高専卒でも、その人の技量に応じて適用すればと思った。 ゆえ、高卒の私も
 ロボット作りに励むぞ。

  次回へ。 Y・F

妄想街道20AI(人工知能)哉

 写真は今年に発想転換したロボットです。

f:id:FUNFUJ:20170331193758j:plain

目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞伎--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
      17株姫--18健康長寿--19猫忍--20AI(人工知能)哉
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
    小人数の観光船,船長と見張りの船員--17池田城大手門谷底景色
       18鎮座するタヌキ-19中山観音寺の五重塔 -20発想転換したロボット

 "人間は考える葦であると"パスカル様はお謝意ました.

 最近、人工知能(AI)が話題に上って居り興味深く考えています。 
歳も行き、体力の衰えも自覚したので体力の有る内にと、又、家の傷みも
目立ったのでエイヤーと1年ほど前に始めたリフォームも殆ど終わり、
ロボット組み立ての仕事に戻ろうかと考えていたが、ロボットは想い
道理には動きません。 そこで、発想転換せねばと考えました。

 

 その前にロボット作りの経過は次です。
1.プログの”余話噺13ロボ1.事始め ”(2014-01-29)で述べたように
 退職後、何か遣ることが無くてはグータラに成るとテレビを見ていると、
 ロボコン大会でメカ構造のロボットが出ておりました。 ファー、
これは天職やロボットを作ろうと一念発起し始めました。 
2.”流れの落ち葉6 余話1 猫のこと”(2013-01-23)掲載写真は伊居太
 神社(綾羽神社)、上之宮さんの踊り舞台ですと説明し、呉の国から渡
 来し、機織技術を伝えたとされる織り姫・穴織媛(あやはとりのひめ)
 と応神、仁徳天皇を祀っている。 この舞台でロボットを巫女の格好
 をさせて踊らすという構想を市長、前の市長にも大洞を吹いた次第です。
3.余話噺7おもてなしロボット(2013-10-11) 東京オリンピック、プレゼ
 ンテーションで”おもてなし”が流行ったのでロボットもプレゼンした。
4.余話噺13ロボ1.事始め(2014-01-29) 2年前に一度動いたロボット写真
 と改良版の説明です・
5.余話噺14ロボ2.経過(2014-02-01)写真は一番最初の鉄骨ロボットで
 重くて動かなく、骨組みをアルミ加工にしたのでした。
ロボット写真を載せます。

f:id:FUNFUJ:20170329193302j:plain

f:id:FUNFUJ:20170329115349j:plain

 

 f:id:FUNFUJ:20170329115451j:plain

f:id:FUNFUJ:20170329194500j:plain

  テレビでは素晴らしいロボットが沢山種類も多く出ていますが、私は
私でオリジナル作りに励んでいます。 二足歩行を目指して居ましたが、
バランスが悪く直ぐ倒れます。 そこで、始めの掲載写真の様に足を車輪
にするステッピングーモーターを付け、電池も下に置いて足元を安定させ
ました。 手や顔のサーボモーターはおもてなしロボットで見込みが付いて
おり、ステッピングーモーターは一番最初の鉄骨ロボットで経験しています。
 家外側のリフォーム残務を片付けながら、キーキーとロボット作りに励ん
でいます。 ロボットを動かすプログラムも、前に作成したソフトを利用
するので展開は早いです。 動作が思い道理に動いたら、AIを展開して
、年寄りの癒やし会話をさせるつもりです。 お楽しみに!!

次回へ。 Y・F

 

妄想街道19 猫忍

 写真は初詣で中山観音寺に行ったときに完成していた五重塔です。

f:id:FUNFUJ:20170115102102j:plain

目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞伎--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
      17株姫--18健康長寿--19猫忍
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
    小人数の観光船,船長と見張りの船員--17池田城大手門谷底景色
       18鎮座するタヌキ--19中山観音寺の五重塔


 昨日、京都テレビでPM11.30に”猫忍”を遣っていた。
焼酎ロックを傾けながら見ているとおもろいでは無いか、オヤジ猫・金時
のオッサンくささが何故か絶妙に愛らしく癒された。 猫侍の流れるよう
な白い姿態の玉之丞に対し、この対比が面白い。
 思い出したが、”流れの落ち葉”16 余話6猫の恩返しで述べたが
、昔飼っていた薄黒斑の猫を思い出すなア~。


 この猫を飼っているイケメン忍者・陽炎太を若手俳優の大野拓朗が演じ
ている。忍者・陽炎太の父親役の久世兼山役を船越英一郎が、ほおずき
長屋の住人役を大沢ひかるが演じている。 又、スタッフも猫侍メンバ-
を集結したらしく出だしメロディーも猫侍に似ている。
 妄想街道13出たア~猫侍 時の”出たわア~出たわア~猫侍、待ち
に待った猫侍、テーマ曲の”チャチャーラチャーラ、チャーラ~ラ、チャ
ーラ~ラ、ラ~ラ~ラア~ラ”この心に染みるメロディーに乗る様な感激は
無いが見る癖に成りそうです。


 今年の抱負は年賀ハガキにも書いたが”春来るやこの時めき如何にせん”
とアイデアを育せたいです。


次回へ。 Y・F 

妄想街道18 健康長寿

妄想街道18 健康長寿

 写真は門からの通路に鎮座するタヌキです。

f:id:FUNFUJ:20161030091218j:plain

  目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞伎--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
      17株姫--18健康長寿
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
    小人数の観光船,船長と見張りの船員--17池田城大手門谷底景色
       18鎮座するタヌキ

 

 昨日の晩、焼酎ロックを飲みながら、NHKテレビの”あなたもなれる
健康長寿”が放映されていたのを見ていた。 そう健康長寿は、遺伝だけ
ではなく“誰もが実践できる”可能性があると、そう心の持ちようで老年
的超越の世界が開けてくる。 6万5千人を超えた100歳以上の“セン
テナリアン”の一人に成れるのだ。 
 前に”余話噺18読書の秋”で”酒を飲みながら、父は72歳、母は84歳で
亡くなり、それでは、私は94歳と無理矢理自分に言い聞かせて生きています。
 そう言えば前に脳症肝炎で病院に入院し、臨死体験をして退院するとき
先生があんたは長生きできるよと言われ、長生きが保証されているような
ものです。”と自己暗示をしていました。
 そう100歳まではあと少し頑張れば可能です。 妄想街道8腰痛被害で
足を痛め、まだ自転車に乗れず大きいリュックを担いで市場へ歩いて行き、
急階段の2階寝室には毎日何回も上がり下りしています。 これが健康に
良いのでしょう。 又、脳天気に深く考えずに好き勝手をして暮らして居
ます。 老人会にも出て食事と無駄話で人付き合いをしています。
 この事からも100歳も夢では無いでしょう、通路に鎮座するタヌキの
ように騙し騙し生き抜きます。
 皆さんも長生き100歳を目指しましょう。


次回へ。 Y・F

妄想街道17 株姫

妄想街道17 株姫

 写真は池田城大手門橋下の北門から見た谷底景色です。

f:id:FUNFUJ:20161023101149j:plain 目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞伎--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
           17株姫
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
   小人数の観光船,船長と見張りの船員--17池田城大手門谷底景色


 昨日の晩、焼酎ロックを飲みながら、朝日テレビの”おかしな刑事”に
で出て来る羽賀美チャンが何時までも若いなと想いながら、次にテレビ大
阪の”美の巨人”の重要文化財関ヶ原合戦図屏風』を見て寝ようかなと
ウトウトしていました。 フート気づいて、チャンネルを廻すと”カツヤ
マサヒコSHOW”を遣っていました。 デタ~ン-株姫、若林史江やア~。
 10数年前株で儲けてから、次々買い換えていた頃に若林史江の”株レッ
スン”を読んで勉強していました。 株ソフトを買い毎日チェックして少
なからず儲けていました。 懐かしいな~、あの頃の張り切った充実感。
 今では根気が無くなり、株ソフトの毎日のデータは取り込んでいるが売
り買いは年に一回有るか無いかで証券会社の担当者も居なく、電話に出た
女人に頼んでいる始末です。 
それでも薄利で儲けいて税金の申告も問題ありません。

 それより若林史江チャン。 年相応の顔になっているが相変わらず美人や
ナア~。 番組で色々株のノーハウを勉強させて頂きました。
 その中で印象に残ったのは
”世の出来事の前の前の事象を先読みして準備し、前の段階に来たら動き
出すこと”そのことを日頃から感性を持って気付くこと。
 ウワア~いいこと言いよる、やっぱり株姫健在ヤア~ワア。
例えば、築地市場中央区)から豊洲新市場(江東区)移転に関する問題
が、大問題に成っているが関連の会社株に関心がある。
交通アクセスの鉄道、バス、運送関係等触手が沸いてきた。
 先ずは若林史江の最近の株の本を探して見よう。
皆さんも探してみてワア~。


次回へ。 Y・F

妄想街道16 伊勢志摩サミット

 写真は賢島周辺を巡るスペインの軍艦で舳先に立つ私です。
小人数の観光船と船長と見張りの船員です。

f:id:FUNFUJ:20160808202920j:plain

f:id:FUNFUJ:20160808203000j:plain

 f:id:FUNFUJ:20160808203037j:plain

 f:id:FUNFUJ:20160808203102j:plain

 f:id:FUNFUJ:20160808203120j:plain

 

目次 妄想街道1高野山--妄想街道2長白山--妄想街道3続長白山
   妄想街道4甲山(兜山)--妄想街道5歌舞--妄想街道6爆買い
   妄想街道7卑弥呼--妄想街道8腰痛被害--妄想街道9山の彼方に
   妄想街道10続高野山--妄想街道11高野山に勝頼の墓
   妄想街道12着物洗い張り籡(しんし)--13出たア~猫侍
   14ソーシャルビジネス--15お伊勢さん--16伊勢志摩サミット
掲載写真 1中山寺馬頭観音院と白鳥塚古墳--2釈迦院本堂,護摩堂(不
   動明王),修行大師像-3池田の五月山--4中山寺の展望台より兜山
      5福岡ロボット博の母里友信人形--6池田の慈母観音菩薩
      7高野山入り口-8五月山近辺の野鳥-9吊り橋から見た山の彼方
      10高野山の山々-11奥の院への参道入り口-12籡(しんし)の見本
      13猪名川に沿いの唐船が淵碑--14猪名川に架かる吊り橋
      15二見ヶ浦--16賢島周辺を巡るスペインの軍艦,舳先に立つ私,
    小人数の観光船,船長と見張りの船員

 

 伊勢志摩サミットが5月26,27日に三重県志摩市の賢島で開催された。
家のリフォームも殆ど終わり,報告に伊勢参りを考えていた私は阪急交通
社で,内宮参りとサミットが開催された賢島遊覧のツアーを見つけ予約した。
 何時も乗る川西能勢口便は人数が集まらず、梅田発で申し込みました。
7月26日朝7:20分集合で,7時に梅田に着き阪急本社ビル横のバス乗り場は
見つけたが、受付は別の場所との事。 乗り場は各社のバスが多く、目的
のバスは分からず、近くに居た他社の案内人に聞くと道路反対側のビル1
階に有ると言う。 集合時間も遠うに過ぎ道路反対側のビルを探したが
見当たらず.ふっと見ると案内旗を持ったガイドさんの組が2~3組通り
すぎるので,一番近いガイドさんに聞くと,ナア~とナア~ンと目的のツアーで
あった。

 

 所で,私は酒もタバコも控えていないので病院の先生から,超音波検診と
薬を飲んで測るCTスキャンを勧められ受診したら,膵臓も肝臓,胃腸,腎臓
も何らの異常も無くガンも有りません。 只、糖尿の予備軍で饅頭怖いで
、糖分は控えています。 ゆえ、酒もタバコもマイペースで心置きなく
ツアーに参加できました。 鞄に焼酎ロックを魔法瓶に入れて行きました。
 バス乗り場に戻り順番に乗り込むが、私は遅れたので一番前の通路側
でした。 反対の席にはガイドさんで良かったが、窓側は私より年上の
訳知り爺でした。 ほんとの席は中ごろでしたが遅れたのでバツです。
 急いでたので,難波でツアー客を乗せるとき便所に行き、又遅れました。


 なんやかんやで5時間掛けて伊勢内宮に着き、自由行動となりました。
五十鈴川の手洗場で手を清めてから本殿に向かいました。 伊勢神宮
中でもっとも強力なパワースポットだと言われている四至神の石座(神宮
境内を守る神様)と木華開耶姫命(このはなさくやひめみこと)が祭神の
神社に参りました。 姫命は美しい女神で、縁結びや安産の神様として
知られる神様ですが、まだ私にもチャンス到来有るかもとお賽銭を弾み
ました。 そして正殿,荒祭宮他をお参りして,おかげ横町に向かいました。


 通りは外人も含め、大勢の人が散策していました。 人の間を向けて
横道に入ると丁度太鼓の催しが始まって居て、大太鼓の響きや小太鼓を
綺麗な女人の連打に見とれていました。 戻る途中でカレー仕立ての
伊勢うどんを生ビールで美味しく頂きました。 早めにバスに戻り、
持参の焼酎ロックで配られた巻き寿司を頂きました。 尚、ツアーには
若い女子グループや、夫婦、オバサングループ、そして単身で参加して
いる人も居ます。 私も、その内の一人で単独行動しています。 横の
爺はガイドさんに纏わり付いて嫌みが目立ち、他の人も胡散臭さく陰口
言っていました。


 それから、賢島遊覧へ向かいました。 船着き場で並んで待つ時間が       あり、カメラを忘れたのでカメラ屋は何処とキョロキョロしていると同じ      ツアーのご夫婦が”貴方首に掛けてるのは携帯でしょ~”と、”ア~、そう      や~携帯カメラ有ったんヤ~。” それから、ご夫婦と若い男性が一所に      成ってカメラ設定と操作を教えてくれて取ったのが添付写真です。
 乗船すると東南アジア系のグループや色んな団体のグループが乗って
いました。 私はいの一番に甲板に上がり舳先に陣取り出港の様子を眺め
ながら写真を撮りまくりました。 娘さんを連れた奥さんに私の写真を
撮って貰いました。 それから食堂に行きビールを注文して、持参の焼酎     ロックを飲みながら、同じツアーのオバサン達と歓談しました。
次にミキモト真珠の展示場を見て帰路に着きました。

 無事に梅田に着き、土産の赤福を受け取り機嫌良くガイドさんに挨拶
してPM8時頃、帰宅して赤福の賞味期限が有るので会長以下5軒に配り
ました。 出だしは悪かったが、まずまずのツアーで満足しました。


以上